福島ユナマガ

細部の修正を行い、J2昇格のかかる相手に勢いを持ってぶつかりたい【第33節藤枝戦プレビュー】

福島ユナイテッドFCは11月13日(日)、藤枝総合運動公園サッカー場にて明治安田生命J3リーグ第33節藤枝MYFC戦に臨む。

前節6試合ぶりに勝利した福島。勝利の勢いを持ってアウェイ藤枝に乗り込み、連勝を狙う。

前回対戦では0-6と大敗を喫しており、気をつけなければいけないのは、能力の高い攻撃陣。とりわけドリブルが得意な選手が多く、球際に強く行っても剥がされてしまうと大きなピンチを招いてしまう。相手をよく見た守備対応が必要だ。

あとは3-5-2フォーメーションの細かな部分の修正を図っていきたい。2トップと2インサイドハーフの関係性や、アンカー脇のスペースの埋め方など細部の修正ができれば、試合を優位に運べるかもしれない。

有料公開部分MENU
1.上位相手だが思い切ってぶつかりたい
2.細かな修正が必要な新フォーメーション

(残り 1277文字/全文: 1636文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ