福島ユナマガ

福島ユナイテッドFC U-18 MF #長﨑皇 MF #廣瀬英斗 DF #齋藤碧 がクラブ史上初のトップチーム登録(2種)選手に!【ニュース】

福島ユナイテッドFCは4月19日、福島ユナイテッドFC U-18 MF長﨑皇、MF廣瀬英斗、DF齋藤碧がトップチーム登録(2種)となったことを発表した。トップでの背番号は長﨑が43、廣瀬が44、齋藤が45。

長﨑は新潟県出身の17歳。春日SSSからアルビレックス新潟U-15に加入し、2022年4月より福島ユナイテッドFC U-18でプレーしていた。

©Fukushima United FC

MF 17 長﨑皇(アルビレックス新潟U-15(新潟)出身、1年時の写真)

廣瀬は福島県出身の17歳。福島ユナイテッドFC U-12から福島ユナイテッドFC U-15に加入し、2022年4月より福島ユナイテッドFC U-18でプレーしていた。

©Fukushima United FC

MF 14 廣瀬英斗(福島ユナイテッドFC U-15出身、1年時の写真)

齋藤は福島県出身の17歳。吉井田SSSから福島ユナイテッドFC U-15に加入し、2022年4月より福島ユナイテッドFC U-18でプレーしていた。

©Fukushima United FC

DF 4 齋藤碧(福島ユナイテッドFC U-15出身、1年時の写真)

1期生3名がクラブ史上初のトップチーム登録(2種)となったことは非常に喜ばしい。出場やトップチーム昇格を確約するものでないのは当然だが、トップチームの公式戦に出場できることが励みになるのは間違いない。ぜひトップチームの公式戦出場、その先のトップチーム昇格を目指して、日々の練習に励んでほしい。

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ