福島ユナマガ

服部年宏監督「こっちは行くしかない。守って何か得るものは無い。チャレンジしないといけない」【第33節藤枝戦に向けて】

(全てユナマガ小林質問)
――前節の勝利や練習試合ラインメール青森戦を踏まえ、今節注力していることは。

ここまで来て特別新しいことは無いので、今までやってきたことをどう上げられるかで、今日の紅白戦もそうですが、逆に2試合しか出す場が無いので、自分たちのやってきたことを出せるように、いろんな確認とか精度を上げるとかですね。

――10月勝利が無かった中、今月最初の試合で勝てて、少しずつ今までやってきた成果を出し始めている選手が出てきていることに手応えは感じられていますか。

(残り 753文字/全文: 986文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ