福島ユナマガ

相手を引き込む策が的中!入れ替わりのあったGK・DFも奮闘し、3試合ぶりの勝利!【第25節長野戦レビュー】

2022明治安田生命J3リーグ第25節

AC長野パルセイロ0-1(前半0-0/後半0-1)福島ユナイテッドFC
得点者
(福島)
67分長野星輝

福島ユナイテッドFCは9月18日、明治安田生命J3リーグ第25節AC長野パルセイロ戦に臨んだ。

前半は相手にボールを保持されたが、後述する通り実は敢えて相手にボールを持たせるプランだった。後半は高い位置でボールを奪えるようになり、67分MF新井光のボール奪取からFW樋口寛規が右サイドをドリブルで駆け上がり、投入直後のFW長野星輝がファーストタッチでゴール。見事なカウンターを決めた。その後は長野の反撃を集中してしのいで1-0とクリーンシートでの勝利を達成した。

アクシデントによりGKとDFの先発3人を入れ替えなければならなかったが、出場した選手たちが落ち着いてやるべきことをやってくれたことも勝利の要因だ。

相手のやりたいことをしっかり想定し、冷静に試合を運べたことで3試合ぶりの勝利を挙げることに成功した。

有料登録MENU
1.服部年宏監督が想定した長野の戦い方とは
2.大杉、河西、大森。急造守備陣の奮闘

(残り 3428文字/全文: 3897文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ