浦レポ by 浦和フットボール通信

松尾佑介「自分たちで修正が出来たのは良かった WE ARE DIAMONDSは普通に頭の中に入っているので歌った」【ルヴァン杯準々決勝第2戦 名古屋戦後 選手コメント】

松尾佑介選手

―前半、点が入るまでは厳しい展開だったが

あそこで耐えれば流れが来ると思っていたので、あまり悲観することなく、あのようなことはあるだろうなと思っていました

―引いてもらって裏のスペースを狙うという形だったか

予定していたんですが、思ったよりきていたので、シンプルに裏を突き始めていたのが良かったと思いますし、センターバックをつりだして、中でクロスを勝負できたり、そのようなシーンが作れたので、修正を自分たちで出来たのは良かったかなと思います。

―アシストのシーンも良かったが、守備の所での貢献度も高いなと思うが

(残り 528文字/全文: 785文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ