仙蹴塵記

【選手の声から】杉本大地選手「(後半)相手の攻撃を受けてしまって、もう1点を取りにいくことより1点を守ることに重きを置きすぎてしまった」+富樫敬真、中山仁斗、蜂須賀孝治

GK 23 杉本大地選手

「前半にミスから失点しましたが、それを全員の力で取り返すことができました。逆転までできて前半を終えることができたのはポジティブにとらえたいのですが、後半の進め方は、相手の攻撃を受けてしまって、もう1点を取りにいくことより1点を守ることに重きを置きすぎてしまったかなと思います。もう1点取っていればもっと楽に試合を進められたので、そういうなかで出ていく力がなかったのは現状の力なので、そこは一人ひとりが理解してやっていくしかないですね」

(残り 1220文字/全文: 1447文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ