■ サーバーメンテナンスのお知らせ(7/24(水)9時~15時) ■

「GELマガ」鹿島アントラーズ番記者・田中滋WEBマガジン

【プレビュー】攻めの糸口は見出せるだけにサイドの攻防が鍵/2ndステージ第11節柏戦(2016.09.09)

 1stステージでは、ホームで唯一黒星を喫した柏レイソルとの対戦だ。彼らの特長は両翼。右の伊東純也と左のクリスティアーノ。ここを抑えることが試合の鍵となるだろう。鹿島の両SBは、いつにも増して重大な役目を担うことになる。

 

(残り 1085文字/全文: 1200文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

会員の方は、ログインしてください。

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ