■ サーバーメンテナンスのお知らせ(7/24(水)9時~15時) ■

Dio-maga(ディオマガ)

【ランダムフォーカス】余裕です!~岡﨑建哉選手

腰の不調のため1カ月半ほど全体練習から離れていた岡﨑選手が合流。「自分的に、コンディションを上げていきたいという時に怪我をしてしまったのですが、リハビリをする中で自分の弱いところをトレーニングできたので、それをプラスに捉えてやっていきたいです」と、前を向いていました。

7月3日に行われた天皇杯2回戦は、前所属の栃木SCとの対戦だっただけに、出場したかったのでは?と尋ねると、「栃木戦だけでなく、どの試合も出たいです」と、ゲームへの渇望を吐露。最後の出場はフル出場した5/19の徳島戦まで遡るとあって、「(ゲームから)少し離れ過ぎているので、感覚を戻して、チームに何かを与えられるように頑張りたいです」と話していました。

話を聞いたのは、気温が35℃を超える猛暑の中。「(山形の夏は)めちゃくちゃ涼しいからびっくりしていたんですけど、急に暑くなりましたね。ヤバいですね」と言いつつも「大阪よりいいです。大阪はもっとジメッとして最悪です。こっちはちょっとカラッとしているから全然余裕です!」と、暑さも吹き飛ぶ爽やかな笑顔で言い切って、練習場を後にして行きました。

文・写真:頼野亜唯子

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ