浦レポ by 浦和フットボール通信

大久保智明「改めて浦和レッズは覚悟が必要なチームだと思ったので、自分のこれからのプレー、行動が大事になってくる」【清水戦後 選手コメント】

大久保智明 選手

―今日の試合を振り返ってもらえますでしょうか

清水が引いて守るような形で、終わってみれば清水のプラン通りだったかなと思うのが、正直な感想です。僕たちも少し慎重に行き過ぎてしまった。ちょっとこねすぎて、シュートが少なかったりとか、決定的なチャンスが少なかったことがあったので、もっと完全にミドルシュートだったり、シュートを打って引き出せばよかったのかなと思います。

―勝って、先輩達を送り出したかったですね

僕自身はレッズで1年目で、ただ特別指定の時も2年間お世話になっているので、今日は勝って送りだしたかったし、悔しいですね。

―最後にセレモニーで先輩達から助言、託された部分については

(残り 722文字/全文: 1018文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ