Dio-maga(ディオマガ)

【鹿児島vs山形】プレビュー:タフに戦い、ゴールを奪い、勝点3を掴むのみ。中2日でアウェイに乗り込む鹿児島戦。

■明治安田J2リーグ 第20節
6月15日(土)鹿児島vs山形(19:00KICK OFF/白波スタ)
———

0-0で引き分けた大分戦のあと、中2日で天皇杯2回戦相模原戦をターンオーバーしながら戦い、3-2で勝利した。リーグ戦では6試合1ゴールと流れの中から得点が奪えていなかったが、メンバーが違うとは言えようやく結果が出た。

さらに中2日で迎えるこのアウェイ鹿児島戦から、リーグ戦は後半戦に突入する。
「我々が望んでいた勝点は取れていない」(渡邉晋監督)と誰が見ても不本意だった前半戦の勝点を取り戻すのはここから。天皇杯勝利の勢いも借りながら、再スタートを切りたい試合だ。

(残り 1812文字/全文: 2099文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック

会員の方は、ログインしてください。

1 2
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ