Dio-maga(ディオマガ)

氣田亮真「とにかく前に仕掛けることを意識して入りました」【山形vs水戸】試合後の選手コメント

■明治安田J2リーグ 第15節
5月12日(日)山形 0-1 水戸(14:03KICK OFF/NDスタ/8,829人)
得点者:42’安藤瑞季(水戸)
———
〇氣田亮真選手

--今日は後半途中からの出場でした。1点ビハインドでどんなプレーを心がけましたか?
とにかく前に仕掛けることを意識して入りました。

(残り 517文字/全文: 667文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック

会員の方は、ログインしてください。

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ