Dio-maga(ディオマガ)

渡邉晋監督「守備に対する意識と、その意識から来る行動というものを、全面的に変えていかないといけないよねという話はしました」【5/9練習後コメント】

〇渡邉晋監督
--前節・山口戦の振り返りをお願いします。
ピッチコンディションが我々にとっては難しい状況になってしまったというのは事実としてあります。でも、これはお互いさまなので、そこに言い訳を探すつもりはないですけれども、(前々節の)岡山戦の攻撃の部分でやれてたこともたくさんありましたから、そういうものを守備の強度の高い山口さん相手にどれぐらいできるかというような楽しみを奪われてしまったのは、すごく残念だったなあというふうには感じています。

ああいうピッチの状況になると、山口さんの得意な展開というか、どちらかと言うと山口さんの土俵に近い形でフットボールをしなければいけない状況だったので、非常に残念でした。ただ、結果的に我々が1点も取れず、山口さんは2点取ったというところの事実は変わりませんので、そういったところはしっかりと見つめ直して、反省するところは反省して、次のゲームに臨んでいきたいなと思っています。

(残り 5537文字/全文: 5943文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック

会員の方は、ログインしてください。

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ