Dio-maga(ディオマガ)

西村慧祐「どんな相手でも勝ちたかったのが一番で、負けてしまったことに対してすごく悔しいですし、勝ちたかったです」【浦和vs山形】試合後の選手コメント

■天皇杯 JFA 第103回全日本サッカー選手権大会 3回戦
7月12日(水)浦和 1-0 山形(19:00KICK OFF/NDスタ/6,520人)
得点者:64’伊藤敦樹(浦和)
———-
〇西村慧祐選手
--今日の試合を振り返って。
どんな相手でも勝ちたかったのが一番で、負けてしまったことに対してすごく悔しいですし、勝ちたかったです。

(残り 908文字/全文: 1073文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック

会員の方は、ログインしてください。

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ