Dio-maga(ディオマガ)

渡邉晋監督「あくまでも自分たちが相手を上回るために必要なことを僕らはやりたいだけ」【7/7練習後コメント】

渡邉晋

〇渡邉晋監督

--前節・山口戦の振り返りをお願いします。
難しい時間帯も多かったとは思います。ただ、みんなはチャレンジはしたんですよね。マンツーマンで来る相手に対して、こうやって剥がしていこうとか、そういったものはちゃんとみんなが狙いを持ってやろうとしてました。ただ、本当に紙一重のところで相手に渡るボールが多かったゲームだったと思っています。それを我々がしっかりと通せれば我々の利益になるパターンだし、そういう観点から言うと、まったく何もできなかったヴェルディ戦とは違った内容だったと思います。そこに対しては、チャレンジした選手には感謝しているし、また引き続きああいう相手に対して、「やってやろう」という思いが沸々と沸いてきています。

(残り 3456文字/全文: 3772文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック

会員の方は、ログインしてください。

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ