Dio-maga(ディオマガ)

後藤雅明「ある程度押し込まれたりするのは想定していました」【山形vs清水】試合後の選手コメント

■明治安田生命J2リーグ 第19節
6月3日(土)山形 2-1 清水(14:03KICK OFF/NDスタ/9,130人)
得点者:42’チアゴアウベス(山形)48’イサカゼイン(山形)78’白崎凌兵(清水)
———-
〇後藤雅明選手
--今日はシュートを打たれる本数もかなり多かったですが、試合を振り返って。
相手はスピードや質の高さがあるチームなので、ある程度押し込まれたりするのは想定していました。

(残り 312文字/全文: 510文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック

会員の方は、ログインしてください。

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ