Dio-maga(ディオマガ)

【フォトレポート】求める結果は過程があってこそ

中3日でホーム金沢戦に向かう。リーグ戦10試合目でようやくホームゲームが3戦目という偏りが大きい今季の日程だが、今後は6月までホームゲームが多くなる。
ちなみに前期21試合でもホームが9試合しかない。見方を変えると、勝負どころが続く後期にホームが12試合と多くなっているので今は我慢の時期か。

渡邉新監督就任後も結果を出せずに苦しんでいるが、チーム内の改革や修正は進んでいて、前々節大宮戦と前節栃木戦を比較するだけでも向上は見られたか。

(残り 827文字/全文: 1112文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック

会員の方は、ログインしてください。

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ