Dio-maga(ディオマガ)

【山形vs岩手】プレビュー:苦難を乗り越えてこそ上への道が拓かれる。中2日で迎え撃つホーム岩手戦!

■明治安田生命J2リーグ 第34節
9月3日(土)山形vs岩手(19:00KICK OFF/NDスタ)
———-

第8節の再開試合となった水曜日の岡山戦は0-2で敗戦。再開試合の難しさと緊張感、そして続出したコロナ陽性者による大宮戦の中止とメンバー編成の難しさはあったが、79分とアディショナルタイムを終えてみればパフォーマンス不足は感じられず、むしろ最後に決められるかどうかというシンプルな問題に帰結していた。
結果は伴わなかったが、それだけモンテディオ山形のスタイルを出し切れた試合だった。

リーグ戦は残り10試合。勝点差が大きく離れている自動昇格圏内の1位2位に追いつくのは厳しい状況だが、プレーオフ圏内ならまだまだ追いつく余地は十分にある。
気持ちを切り替えて中2日のホーム戦に臨むのみだ。

(残り 2129文字/全文: 2476文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
1 2
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ