Dio-maga(ディオマガ)

【山口vs山形】レポート:デラトーレのAT弾炸裂!!高温多湿、アウェイ環境を跳ね除けて連勝!

■明治安田生命J2リーグ 第30節
8月6日(土)山口 0-1 山形(19:03KICK OFF/みらスタ/4,162人)
得点者:90+1’デラトーレ(山形)
———-
試合前とハーフタイム、クラモフスキー監督は「全員が少しずつもっと出せるように」と激を飛ばしたという。
気温29.8度、湿度73%という高温多湿でタフな環境もあり、全体的にパフォーマンスが高い訳ではなかった。
しかし結果は1-0。アディショナルタイムの91分に、途中出場のデラトーレが決勝ゴールを決めきった。サブメンバーを含めた総力戦の末、山形は5月の4連勝以来となる連勝を掴みとった。

(残り 1959文字/全文: 2233文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ