■ サーバーメンテナンスのお知らせ(7/24(水)9時~15時) ■

Dio-maga(ディオマガ)

【山形vs琉球】プレビュー:パフォーマンスを出し切って上回れ!琉球との4位5位直接対決。

■明治安田生命J2リーグ 第26節
8月22日(日)山形vs琉球(19:00KICK OFF/NDスタ)
———-

第25節の長崎戦は大雨の影響で延期となり、改めて9月14日(火)にスケジュールされた。その第25節では他にもJ2で3試合が中止となったが、琉球と甲府が敗れ、新潟と町田が引き分ける波乱の結果に。山形としては9月に組み込まれた3連戦が重要な局面になったが、暫定で順位が下がらなかったことで山形は少しだけ優位になったか。
ただ、1試合ずつ山頂を目指すチームにとって、その差を気にする必要はないだろう。

まずは目の前にある、4位勝点47琉球と5位勝点45山形の、勝てば自動的に順位が入れ替わる上位直接対決により集中していきたい。

(残り 1885文字/全文: 2202文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック

会員の方は、ログインしてください。

1 2
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ