浦レポ by 浦和フットボール通信

渡邊凌磨「翔哉君が入ると、ポジションを取る時間ができるのが一番大きい」【神戸戦 選手コメント】

渡邊凌磨選手

(自分のプレーについてはどうだったか)

もっとやれたかなという感じはしますね。

(途中、右ウィングに移ってからはどうだったか)

ポジションを守りながらどれだけゴールの近いところでプレーできるかという所を意識しました。

(前半は苦戦を強いられた理由はどこにあると思うか)

映像を見ないと分からないかなという感じです。

(後半は相手がロストして、カウンターが増えたと思うが)

(残り 993文字/全文: 1178文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック

会員の方は、ログインしてください。

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ