浦レポ by 浦和フットボール通信

伊藤美紀「ファン・サポーターの声が本当に嬉しくて、もっと頑張んなきゃと毎回思えて、本当に移籍してきてよかった」【東京NB戦 選手コメント】

伊藤美紀選手

(改めて今シーズン移籍してきて最初のシーズンですけど、どういうシーズンでしたか)

まだまだ自分らしいプレーが100%できてるかって言ったら、チームがずっとやってきたこともある中で、ちょっと難しい部分もあったりとか、中盤くらいのところで試合にスタメンではなくなってという時期もあって、ちょっともがく時期もありましたし、それでもまずは自分の良さだったり、プレースタイルっていうのを、相手チームでやっている上で分かってもらえてる部分もあると思いますけど、全部は分かってもらってないっていうのがあったので、しっかりとコミュニケーションを取ることを意識してやっていった中で、そこからゴールもたくさん取れるようになったりとか、少しずつ自分らしさっていうところが最後の方が出てきた。まだまだ得点も取れたなって思いますし、もっともっと自分のプレーだったりとか、スルーパスだったりとか、皆さんを楽しませるようなワクワクさせるようなプレーっていうのはできたかなって思うので、しっかりとオフの期間で整理して、来シーズンどういう風に入っていくかっていうのは、しっかりイメージしながら休みたいなと思います。

(レッズレディースにきて、一番成長できたと思う所はどこか)

(残り 2985文字/全文: 3509文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック

会員の方は、ログインしてください。

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ