浦レポ by 浦和フットボール通信

石川璃音「今シーズンは失点をしても自分たちが取ればいいというプラスな雰囲気があった」【東京NB戦 選手コメント】

石川璃音選手

あそこまでやれるってことは、本当にすごい選手だなってすごい感じますし、だからこそオンオフ全てのそこからそこで学びたいっていうのが一つありましたし、その時はもえかさん、はなさん、ふねさんっていましたよね。本当にすぐ出る覚悟では言っていませんでしたし、大変だなっていうのも分かった上で行って、自分が下の立場にいる状態から始めたかったというか、そこの練習から自分が試合を簡単に出るチームに行くんじゃなくて、自分がセンターバックのプレーに出ている3人の選手を練習から学びたいなって近くでっていうのもあってというのもありました。何か当時、グッとくるものがあったんですね。

(若い才能ある選手には2つ以上のクラブに来られた方がいいよってたまに聞かれたり言ったりするんですけど、他のクラブと比べても違ったんですか)

本当にここだけなんですけど、確かに声とかもかけられていましたけど、JFAの監督に良かったですって言って、ここ行きたいですって言って、レッズに決めたという感じでいい選択したと思いますね。結局、自分が選択したとしても目標にしているところは別に変わらないから、どこに行っても自分がやれることがやれたら良い結果が繋がってくるんだなって感じていたので、そんな感じで選びました。

(今日は菅野さんの対応が難しかったと思うが)

(残り 986文字/全文: 1546文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック

会員の方は、ログインしてください。

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ