浦レポ by 浦和フットボール通信

柴田華絵「みんながみんなを信頼して試合ができていて一体感があった」【東京NB戦 選手コメント】

柴田華絵選手

女子サッカーというのがまだ知られていないので、そうやって身近なところで知らない人も見て、浦和レッズレディースが優勝したんだなとか見てもらうところから始めてもらえるのはすごくありがたいです。

(清家選手が浦和は家族だという言葉をおっしゃっていました。サポーターの声援は、選手にとってもかなり大きいところがあるか)

そうですね。だいぶ大きいです。本当にパワーをいただいています。私たちが皆さんに本当はパワーを与える側であるべきなんですけど、私たちがパワーをもらっている方が強いのかなというのは感じます。

(それもあって、今日も同点に追いついた)

このスタジアムでやるときって、アウェーでやるときよりもそういう後押しはもらっているので、そういう部分はすごく大きいと思います。

(今シーズン終わったばかりなんですけど、来シーズン清家選手いなくなり、ただ安藤選手と猶本選手が帰ってくるというところで、個人的に楽しみだなと思うことは今から何かありますか)

(残り 1523文字/全文: 1945文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック

会員の方は、ログインしてください。

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ