浦レポ by 浦和フットボール通信

アレクサンダー・ショルツ「今日は我々のエネルギーがちょっと足りなかった 相手がワンチャンスをものにすればというような試合になった」【ルヴァン杯長崎戦 選手コメント】

アレクサンダー・ショルツ選手

(今日は前半から縦に良いパスを入れていたと思うが)

海渡、マリウスのところと、ストライカーのところで3ー2を作るプランだったんですけれどもその形でなかなかチャンス作れなかったですね。パスは多かったんですけれども、我々が危険にはならなかったですね。

(今日みたいな相手には磐田戦でもそうだったが、じれずにはやっていたとは思うが)

じれずにやることは必要ですけど、スピードアップする必要があります。ウインガー、サイドバックとちょっと後ろで回すのが遅すぎましたね。相手はブロックを作るのが非常に簡単だったと思います。そこまで相手は強度を感じてなかったと思います。今日は我々のエネルギーがちょっと足りなかった。

(佐藤瑶大選手が入ってからの方が仕事のシェアが出来た感じがあるか)

(残り 280文字/全文: 625文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック

会員の方は、ログインしてください。

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ