浦レポ by 浦和フットボール通信

清家貴子「残り試合ではサポーターや応援してくれる方のためにも浦和の意地とプライドを見せなければいけないと思っている」【5/15練習後のコメント】

清家貴子選手

(優勝した実感は)

優勝した後がすごく嬉しくて、オフ明けに練習に来たら、みんなドライで「うぇーい」みたいな感じではなくドライだなと思った(笑)。

(グラウンドキーパーさんも芝生にチャンピオンと描いてくれていたが)

気遣いはうれしいし素敵だなと。チームの雰囲気はいつも通りでびっくりする(笑)。

(次の相手は皇后杯で負けたI神戸となるが)

変な気負いをせず戦えることはないので、逆に楽しみな部分がある。負けたくないと強く思ったチームが勝つと思うので、そこは負けないようにしたい。

(あと2試合だが、ここまで来たら得点王を狙いたい気持ちが強くなっているのでは)

(残り 1080文字/全文: 1358文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック

会員の方は、ログインしてください。

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ