浦レポ by 浦和フットボール通信

8試合連続ゴール記録の清家貴子「ニアで合わせようと思って入って、イメージ通りのシュートが撃てた」【相模原戦 選手コメント】

清家貴子選手

(監督はちょっと攻め急いでいたと言っていたが)

攻め急いでいるというより、本当に技術的なミスも多かったですし、ちょっと個人、個人がまだ一周あいたことによって、試合勘みたいものが若干、鈍っていたのかなって部分あるんですけど、後半ぐらいからしっかり取り戻せたのかなと思います。

(リーグ8試合連続の得点シーンを振り返って)

(残り 1264文字/全文: 1427文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック

会員の方は、ログインしてください。

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ