浦レポ by 浦和フットボール通信

岩尾憲「FC東京戦での改善点が修正できて、無失点に繋がった」【鳥栖戦 選手コメント】

岩尾憲選手

(今日はかなりチームで表現したいものに近い試合が出来たと思うが)

守備の所で、プレッシングの仕方を用意したものと、時には臨機応変にやりましたけど、そこがおおむね、良かったなという所と、とはいえはがされるときもあって、それが起きた時に、どの強度で戻すのかとか、その瞬間をみんなが危ないと思えるかどうかということを、FC東京戦でのフィードバックであった中で、一人一人が前から奪いに行くけど、相手に交わされた時に適当に戻るのではなく、しっかりとその後の守備も自分らしさをもってやることが改善されたと思いますし、そういう所が0に繋がったと思います。

(監督会見で今日は佐藤選手が前で奪われるシーンがあって、どういう改善があったのかと聞いたら前のプレスがはっきりしているから後ろが狙いやすくなったと言っていたが、その改善は感じられたか)

(残り 805文字/全文: 1171文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック

会員の方は、ログインしてください。

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ