浦レポ by 浦和フットボール通信

塩越柚歩「実はシュートでしたけど、シマが良い所にいてくれて、ゴールにつながって良かった」【仙台戦選手コメント】

塩越柚歩選手

(島田選手へのアシストについては)

ファーに来るかなと思ったら、そこに蹴ってくれて相手がクリアしたのをいいボールの落ちどころに入るまでは良くて、ミートまでもすごい良かったんですけど、実はシュートでしたけど、シマがいいところにいてくれたんで、ゴールにつながって良かったと思います。

(前半は特に攻撃の部分前から守備がハマっていたので、いい位置でボールも奪えていたが、前半はどういう攻撃を考えていたのか)

スカウティングで見てこうやろうということがあったけど、試合の流れでここで、はめられそうだよねとか、こういう風に持っていこうみたいなのを話していたので、前半はすごい良い守備ができたかなと思うんですけど、後半は、相手もやり方が変わってきた中で、自分たちの疲労と相手の勢いともあって、前半みたいなゲーム運びはできなかったのが、ちょっと課題かなと思います。

(後ろに合わせた方がいいのか、前から引っ張っていこうという感じではどうだったのか)

(残り 910文字/全文: 1329文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック

会員の方は、ログインしてください。

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ