浦レポ by 浦和フットボール通信

清家貴子「ヤマさんは良いGKなので、普通のシュートでも難しいと思っていたので、いかにタイミングをずらすかと思っていた」【WE8節 INAC神戸戦 選手コメント】

清家貴子選手

(試合の感想をお願いします)

苦しい試合になると思ったけど、すぐ追いつけて自分たちのペースで進められたと思う。いい守備、いい攻撃ができていた分、勝ちきれなかったのは悔しいです。

(落ち着いたゴールはアイディアも技術もあるゴールだったと思うが

ヤマさんは良いGKなので、普通のシュートでも難しいと思っていたので、いかにタイミングをずらすかと思っていたので、振り向きざまは難しいシュートだったし、いいコースに飛んでよかったと思います。

(去年、ホセ・カンテ選手がああいうシュートを決めたのを見ていたので、そういうイメージがあったのかなと思ったが)

(残り 652文字/全文: 925文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック

会員の方は、ログインしてください。

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ