浦レポ by 浦和フットボール通信

明本考浩「先制点の場面は以前の僕だったら絶対撃っていた 流れもあった中でカンテをうまく見れた」【名古屋戦 選手コメント】

明本考浩選手

(怪我から復帰して、ホームでの勝利になったが「最高です!」と答えていたが)

その一言に尽きると思います。

(酒井選手も、内容より結果だと言っていたが)

結果だけ見たら、いい仕事はできましたし、まだまだ神戸との差は縮まってないので、ここから一戦一戦、本当に大事になってくるなと思ってます。

(後半はチーム一丸となっての守備だったが)

(残り 1778文字/全文: 1945文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック

会員の方は、ログインしてください。

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ