浦レポ by 浦和フットボール通信

荻原拓也「もう少し時間があれば必勝パターンにもってこれたと思う」【横浜FC戦 選手コメント】

荻原拓也選手

(今、岩武選手と話をしていたが、元気な姿を久しぶりに見てどうか)

嬉しいですね。

(何を話していたんですか?)

それは、ちょっと言えないですね(笑)

(短い時間だったがサイドバックに入ってどうだったか)

何もないです。しゃべることもないです。プレーもトラップミスから入っちゃったし、いつもよりかは時間がなかった。15分ぐらい出ていたら、いつもの必勝パターンに持ってこれたんじゃないかなとか思いながらも、与えられた時間で仕事しないとダメだし、そういう意味では、自分に若干呆れている部分があるんですけど、体感で言ったら5分だけ実際は8分ぐらいだったと思いますけど、あの展開で8分だとちょっと難しかったですね。

(ベンチから見ていてチームとしても裏への抜け出しも少なかった。足元、足元のパターンが多かったのかなと思うが)

(残り 894文字/全文: 1251文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック

会員の方は、ログインしてください。

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ