浦レポ by 浦和フットボール通信

長谷部誠が22番のレッズユニフォームを見て、発した言葉とは【こぼれ話】

(Report by 河合貴子)

フランクフルトのパートナーシップ締結を記念して、日本式に『鏡開き』が行われた。その準備をしている時のことである。2021-22UEFAヨーロッパリーグを制したフランクフルトのトロフィーを興味津々に見つめる西川周作選手の姿があった。

選手としては、やはり憧れのトロフィーなのだろう。そして「せ~の」と言う掛け声と共に「ヨイショ!」と元気よく見事に『鏡開き』を行ったが・・・。

鏡を開いた手応えがちょっと違ったようだ。

(残り 267文字/全文: 486文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ