浦レポ by 浦和フットボール通信

岩尾憲「持論とは別だったが結果を先にとって後からプロセスをするという挑戦に負けた リカルド監督の力にもう少しなりたかった」【福岡戦後 選手コメント】

岩尾憲選手

―1シーズンを戦ってみて、引き分けが15回目で、それが色々な意味で大きかったと思うが、この試合、シーズントータルを重ね合わせてみてどうか

練習で出来ることしか、試合では出来ないですし、練習で出来ないことは試合ではできないですし、今日の試合もそうですけど、多少積み上げたものが表現できた部分と、一年を通して積み上げきれなかった部分が出来なかった部分と、時間の使い方というか、試合に出たかと思います。

―普段よりも時間が短いので、試合と試合の感覚もつまってトレーニングする時間が少なかったということもあったと思うが、引き分けをあと5個、6個勝ちにつなげれば景色が違ったと思うが、そこには何が必要だったと思うか

(残り 1748文字/全文: 2053文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ