浦レポ by 浦和フットボール通信

福田史織「負けたら全て自分のせいだと思っていたので、PKで勝った時は嬉し涙と、半分以上悔し涙が出た」【WEリーグカップ優勝コメント】

福田史織選手

―優勝おめでとうございます

ありがとうございます。

―前半から厳しい試合展開だったが

前半に失点をしてしまって、後半も自分の判断ミスから失点をしてしまったので、レッズレディースが負けている所から取り返せることは分かっていたので、ずっと攻めている時は仲間を信じてお願いと願って、あとは失点をしないことを意識して集中して取り組んでいました。

―相手は強力な3トップだったが、どうやって抑えていこうと思っていたか

(残り 1405文字/全文: 1610文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ