浦レポ by 浦和フットボール通信

ブライアン・リンセンが広島戦でデビューの可能性も?【こぼれ話】

(Report by 河合貴子)

リカルド監督も前線での能力に太鼓判

「シーズンの初めからいてほしかった」とリカルド・ロドリゲス監督が待ち望んでいたブライアン・リンセン選手のJリーグデビューが間近である。

前線からの献身的な守備、ゴール、コンビネーションなどリカルド監督が求めるスキルがそろっている選手だ。浦和の補強のラストピースとしてフェイエノールトから移籍してきたが、7月23日のパリSG戦で右ハムストリングの肉離れで戦線離脱し、復帰は9月以降の見込みとされていた。

(残り 350文字/全文: 580文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ