浦レポ by 浦和フットボール通信

ショルツ「思ったよりも怪我の状況が軽かった 歌はへたくそだが、試合後の歌は練習をしたいと思います」【ルヴァン杯準々決勝第2戦 名古屋戦後 選手コメント】

アレクサンダー・ショルツ選手

―復帰と勝利おめでとうございます。正直いって、今日プレーできたのは驚きだったが

自分の中でも驚いています。思っていたよりも怪我の状況が軽かったので、自分の中でもフルで出来ると思っていませんでしたが、しっかりプレーできたことに満足しています。

―名古屋のマテウス選手とか永井選手とリーグ戦に得点に絡んだ選手がいて、そこが大事な所だとチームからも言われていたのか

マテウス選手はリーグの中でもトップクラスにうまい選手だと思っています。そこで彼にカウンターアタックの時に名古屋にチャンスを与えずに、我々でしっかりと止めれていたことが試合の流れに影響したと思っています。

―後半レッズがリードをしている状況に持ち込んで、名古屋にボールを持たれても、そこまで困らない状況だったと思うが

(残り 812文字/全文: 1159文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ