浦レポ by 浦和フットボール通信

リカルド監督が公式戦3連勝で鰻ゴチを約束「鰻パワーが必要だ!」

(Report by 河合貴子)

夏に食べたい浦和の鰻

連日の酷暑に、うんざりとしながら早くも夏バテ気味になっている方も多いはずだ。「鰻パワーが必要だ!」と満面の笑みを浮かべて声を弾ませたリカルド・ロドリゲス監督。

鰻には、ビタミンA、B1、B2、D、E、ミネラルがいっぱい含まれており、栄養価も高く疲労回復の効果もある。一番鰻が美味しい時期は脂がのった冬だが、夏バテ防止効果を考えるとやっぱり鰻が食べたくなる。

名店が揃いの浦和の街を歩くと、お店から蒲焼きを焼く香ばしい鰻のたれの甘い誘惑にあう。今年の『土用の丑の日』は、7月23日と8月4日だが、それまでは待てない。

(残り 398文字/全文: 677文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ