【浦研プラス・プレミアム!】モラス雅輝『Frontline Europa』-長谷部誠はUEFAコーチングライセンスを取得できる? 日本とヨーロッパのライセンス事情と、その違い

UEFAコーチングライセンスの実態

2024年2月1日から稼働した浦研プラスの新サービス、『浦研プラス・プレミアム!』の新コンテンツ! 

オーストリアリーグ2部のSKNザンクト・ペルテンでテクニカルダイレクター及びアカデミーダイレクター兼U18監督を務めるモラス雅輝さんとお送りする『Frontline Europa』の連載です!

今回は、UEFA(ヨーロッパサッカー連盟)のコーチングライセンスと日本のコーチングライセンスの互換性について。厳しい取得条件が課せられるUEFAコーチングライセンスの現状と、日本のコーチングライセンスが何故、ヨーロッパサッカー界では適用されないのか。また、先ごろ現役引退を表明したアイントラハト・フランクフルトの長谷部誠選手は果たして、UEFAコーチングライセンスを取得できる見込みはあるのか。そして、本田圭佑氏が提唱するライセンス制度の撤廃に対する見解などをモラス雅輝さんと徹底考察します! 

今回も内容盛りだくさん。、皆さんは、どう思います?

全編ご視聴をご希望の方は下記にて『浦研プラス』、『浦研プラス・プレミアム』への会員登録をお願い致します!

『浦研プラス』ご加入のお手続き方法はこちら↓

浦研プラスとは

『浦研プラス・プレミアム!』へのご登録方法はこちら↓

【浦研プラスからのお知らせ】『浦研プラス・プレミアム!』正式稼働! 加入登録のご案内はこちらです!

動画本編はこちら↓(浦研プラス・プレミアム!への加入登録をお済ませの上、ご視聴ください!

(残り 134文字/全文: 848文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック

会員の方は、ログインしてください。

« 次の記事
前の記事 »