連載第37回! 沖永雄一郎の”オールコートマンマーク!”『強風に晒されながらヴェルディ対策』

©Yuichiro Okinaga

浦研プラスにて、サッカー専門新聞・『エルゴラッソ』の浦和レッズ番記者である沖永雄一郎氏の浦和レッズ・トレーニングレポート連載が開始されました! 冲永氏の独特で個性的な視点を通してクラブ、チーム、選手たちの動向を随時お届け! 新鮮で躍動感のある『浦和レッズ』の日常をぜひお楽しみください!

Text&Photo by Yuichiro Okinaga

苦闘の自転車通勤

みなさんこんばんは。今週の大原レポートは27日、28日の2日間についてです。

そう、風です。25日夜から27日夜にかけて強風注意報が発令されていましたが、そんなことは露知らず、わたしはいつもどおり自転車にて大原へ。すると何ということでしょう、電動アシストのおかげで前には進むものの、斜め方向からの向かい風を受けて何度も自転車がズレます。勝手にドリフトします。

必死で自転車を傾けて風を受け止めながら、芝川沿いの農道をつき進むと次なる刺客が。デザートストームです。乾燥した畑から舞い上がる砂つぶてに打たれるとすごく痛い。目・鼻・口にも容赦なく砂が浴びせられ、大原に到着したころには救助された人みたいになっており、今週も無事に、疲弊した状態での取材となりました。

そろそろ本題に入りましょう。

(残り 1647文字/全文: 2253文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック

会員の方は、ログインしてください。

« 次の記事
前の記事 »