仙蹴塵記

【道中から】2024宮崎県宮崎市キャンプの表情(対人勝負編)

ベガルタ仙台は1月15日から2月18日までの長期に渡るキャンプを終え、今週から仙台市で明治安田J2リーグ戦の開幕に備えます。2024キャンプの写真特集の最後は、宮崎県宮崎市での第3次キャンプから、競り合いの場面を中心にお送りします。


森山佳郎監督が重視する、数的同位でも数的不利でも目の前の相手へ対応する能力については、ウォーミングアップの中でもその基礎になるメニューが組まれています。地上や空中の競り合いを意識させる動作が入ることがあり、こちらは空中戦を想定。コーチの合図でジャンプして、長澤和輝選手(左)と菅原龍之助選手(右)が競り合います。

(残り 944文字/全文: 1216文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック

会員の方は、ログインしてください。

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ