仙蹴塵記

走り出したルーキー(2) MF 27 オナイウ情滋 新風にして疾風、ピッチを駆ける

ピッチを疾風のように駆ける姿が絵になる。俊足を飛ばして一気に相手陣内を走り抜け、クロスなどで決定機を作る。それが、オナイウ情滋の得意とするプレーだ。

(残り 1081文字/全文: 1155文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ