仙蹴塵記

【練習場から】新システムで調子を上げる松下佳貴

松下佳貴は明治安田生命J2第35節・大分戦で今季初出場を果たして以来、3試合連続で先発出場。大分戦の終了時点では「ボールの感触や体力面では、ボールをあまり持てなかったこともあり、自分のいいところは出せなかった」と振り返っていたが、その後の2試合の出場を経て、コンディションは上がっている。

(残り 1068文字/全文: 1212文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ