仙蹴塵記

【次戦への準備から】明治安田生命J2第29節・山口戦。壁を破る者の意地はどのようなゴールに結実するか

今季の明治安田生命J2リーグ戦はW杯開催日程の影響で、前倒し且つ駆け足で進んでいる。7月が終わろうとするこの時期は例年だと折り返し地点を少し過ぎたくらいだが、今季のJ2は前節をもってシーズンの2/3が終わった。

次節である第29節からは、終盤戦と言ってもいいだろうか。まだ早いだろうか。いずれにしても、互いの研究が進み、今まで以上にこれまでの積み上げの成果を出したり、新たに台頭する選手が登場したりすることが望まれる時期に入る。

(残り 1382文字/全文: 1595文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ