埼玉サッカー通信メンバーズ

優勝候補・昌平が終始圧倒し、細田学園に4発快勝!玉田圭司監督「簡単ではない、けど簡単にできる能力も自分たちはある」

令和6年度全国高校総体サッカー大会埼玉県大会は9日に準々決勝を行った。プレミアリーグEASTで現在3位につける昌平は細田学園と対戦し、4-0と圧倒する形で4強入りを決めた。

―試合を振り返って

昨日イレギュラーな形でPKを与えてしまったので、それを教訓にしてくれっていうのは今日伝えて。先制点をいかに取ることが大事かっていうことを伝えた中で、開始1分、2分で決められたことによって楽に試合を、メンタル的にも、スコアもそうですけど、そういう戦い方ができたので、昨日ああいう試合をやって逆によかったのかなと思います。

(昨日は)固さは別になかったと思うけど、やっぱり気の緩みみたいのは感じたし、向こうのやってやろう感っていうのがあった中で、その隙を作ってしまったのがうちだった感じです。

(残り 1454文字/全文: 1792文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック

会員の方は、ログインしてください。

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ