犬の生活SUPER 西部謙司WEBマガジン POWERED BY EL GOLAZO

負傷者続出…ビルドアップと利き足の関係【#ジェフユナイテッド千葉】2022総括 第2回 センターバック #jefunited #ジェフ千葉

●負傷者続出も田邉の活躍で乗り切る

負傷者続出のシーズンを象徴するようなポジションでした。堅守ベースのチームだけにセンターバック(CB)離脱の影響はあったかもしれませんね。

最多出場は新井 一耀の39試合、続いてチャン ミンギュの34試合。この2人にキャプテンの鈴木 大輔を加えた3人が当初のレギュラーでしたが、鈴木大が20試合にプレーしたところで負傷により長期離脱、シーズン中に復帰できませんでした。

DF 13 鈴木 大輔

鈴木大に代わったのは佐々木 翔悟でしたが、佐々木も負傷で離脱となり、そのタイミングで川崎フロンターレから期限付き移籍の田邉 秀斗がいきなりのスタメン出場。その後の活躍はご承知の通りでございます。

(残り 2050文字/全文: 2341文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ