「柏フットボールジャーナル」鈴木潤

佐々木雅士「同じミスを繰り返しているので、チームで修正しなければいけない」/J1 第18節 G大阪 vs 柏【試合終了後コメント】

○佐々木雅士

−前半を振り返って。

「1点目で言えば、宇佐美選手にうまくかわされたところでしたけど、その前の段階でもうちょっと防げるシーンがあったんじゃないかというのは、チーム全体として、切替のところだったり、ファウルで止めるところだったり、そういうところのアラートさが前半の最初の失点につながったと思って、セットプレーからやられたシーンもそうですし、同じミスを繰り返しているので、そこはチームで修正しなければいけないし、そこは一番後ろで守っている自分の責任でもあるので、毎試合そうですけど修正していかないと、同じことを繰り返していては勝てなくなるので、ここはしっかりやっていきたいという思いです」

 

−リーグ戦の試合に出られたことについて。

「J1自体は1年ぶりだけど、特に気持ちが変わることはなく、勝つことだけを考えてこの日に向けてやってきましたし、それが結果に結び付かなかったのは悔しいですけど、ルヴァンカップの名古屋戦から自分自身が良い方に変わってきていると感じるシーンもあるので、やってきたことが間違っていなかったと思うので、それやり続けて次の広島戦に勝てるように準備していければと思います」

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ