「柏フットボールジャーナル」鈴木潤

井原正巳監督「90分で勝ちきれたことは次につながる」/天皇杯2回戦 柏 vs 岩手【試合終了後コメント】

○井原正巳監督

「天皇杯という、今年我々の新しい大会の初戦ということで、ノックアウト方式はいつも難しいゲームになる中、カテゴリーは違いますけど、岩手さん相手にどういうメンバーで来るか、どういう形でくるか予想が難しい中で、今日我々はしっかりと勝ち切ることができたのは非常に良かったと思います。普段リーグ戦の方で出場時間の少ない選手たちを先発に起用したところもありますけど、その起用にしっかり全員が応えてくれたと思いますし、拮抗したゲームになりましたけど、90分で勝ちきれたことは次の3回戦、そしてリーグ戦につながると思っています。この流れをしっかりとチームの競争力を活かしながら、またリーグ戦に向けて準備をしていきたいと思います」

(残り 648文字/全文: 961文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック

会員の方は、ログインしてください。

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ