「柏フットボールジャーナル」鈴木潤

戸嶋祥郎「セットプレーで0−2にされたことで、試合を難しくしてしまった」/J1 第17節 柏 vs 福岡【試合終了後コメント】

○戸嶋祥郎

−非常に良い入りをしましたが、そこで得点を決められずに、先に失点をしてそこからリズムが崩れてしまいました。試合を振り返って。

「評価が難しいんですけど、失点のところが、僕の寄せの甘さやクリアの処理等が課題になるとは思うんですけど、そんなにやられるようなシーンではなかったので、アンラッキーで済ましてはいけないですけど、流れを含めて自分たちの勝てていないところが出てしまったと思います。ただ、どちらかというと2失点目の方が、セットプレーを与えたところや、セットプレーからやられてしまったところが痛かったと思うので、0−1で全然OKだったところを0−2にしてしまったことが、難しくしてしまった一番の要因かなと思います」

(残り 813文字/全文: 1124文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック

会員の方は、ログインしてください。

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ