「柏フットボールジャーナル」鈴木潤

マテウス サヴィオ「我々は一人ひとりがレイソルの選手であるという自覚を持って普段からトレーニングをしてきているので、チームとして勝ち取ったこの勝利は価値のある1勝だった」/J1 第8節 柏 vs 浦和【試合終了後コメント】

○マテウス サヴィオ

−久々にホームで勝った気持ちを聞かせてください。

「しばらくホームで勝てない試合が続いていたので、なかなかタイトな厳しい試合だと思うんですけど、そこでもチームで勝ちきれたことは次節いこうに大きな励みになると思いますし、ホームでの1勝を機に、チームとしてさらに高みを目指してやっていけるように、今日の1勝はあれだけの相手に対して勝ちきれたことはチームとしての成長だと思いますので、この良い循環を続けながら次節以降、しっかり戦いたいと思います」

(残り 918文字/全文: 1146文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック

会員の方は、ログインしてください。

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ