「柏フットボールジャーナル」鈴木潤

井原正巳監督「しっかり勝ちきれたことはこの次につながる」/J1 第8節 柏 vs 浦和【試合終了後コメント】

○井原正巳監督

「ここ3試合引き分けのゲームが続いている中で、今日はなんとか勝点3を取ろうということで試合に入りました。あとはサポーターの素晴らしい声援が本当に後押しになったと思いますし、昨年からなかなか勝点3をプレゼントできていなかったので、今日できてサポーターの皆さんのおかげだと思っていますし、結果が出て良かったと思います。

試合の方ですけど、浦和さんは能力の高い選手が揃っている中で、我々はオリンピックのメンバーが二人抜けた中でもしっかりと自分たちのコンセプトをそのまま続けてやっていこうということで、強度のところも前からプレッシャーをかけにいこうと、選手はそのサッカーを90分間、しっかりとやってくれたと思います。チャンスも作れたと思いますし。もちろん拮抗したゲームにはなりましたが、1−0ということで追加点を取るところ、2点目を取るゲームにはなりませんでしたけど、しっかり勝ちきれたことはこの次につながると思っています。我々はF・マリノスさんの関係もあって次はルヴァンカップにはなるんですけど、そこに向けて準備をしていきたいですし、これから連戦が4月の末から続きますでの、そこに向けてもしっかり準備をしていきたいと思います」

(残り 1138文字/全文: 1654文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック

会員の方は、ログインしてください。

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ